アメリカにはたくさんスーパーがあるのですが、どこで買い物したらいいの?と、思ったことありませんか?私も渡米してから、色々なブログをみたりしていたのですが、ピンと来ない…ってことで渡米から3年、自分で足を運んで、買ってみて、比べてみました!

1.なんでも揃う「walmart」
fe092bf7f2510e24e7144b1762f401a1

アメリカの場所によっては、治安とスタッフの愛想の悪さと、低階層の人が行くネガティブなイメージがありますが、まあ〜便利。家から一番近いので私はよく行ってました。
紅茶など
食品から日用品、家庭用品、ガーデニンググッズ、タイヤ、また銃まで!!!!品揃えはかなり良いです。私の地元で言うと、カインズと西友合わせたみたいな感じのお店です。
IMG_20210827_100210
急にシリアルを選ぶ私の写真

中は倉庫みたいになっていて、結構歩きます。大きなカートを使って1週間分の食料をバンバン入れていく!っていう、いかにもアメリカっぽい買い物を楽しめます!とりあえず引っ越してアパートに何もないわ、って人は行けばどうにかなります。
IMG_20211023_122827
ポイント①:食品類に関しては、他店と比べてお高めになってきたのでアプリをダウンロードするか、ウェブサイトから価格を確認してから行く方が良いです。あと夜は行かない方がいいです。高確率でやべえ人がいます(Walmart peopleで検索!)

ポイント②:シーズンやイベント終了後にはクリアランスをチェック。服や靴はもちろん、ストックから外れることになった商品が破格で売られています。私は冬のパジャマを6ドル、パンプキン味のアイスはなんと…3セントで売られていたので、買いました。

2.高級&オーガニック「Trader joe's」
日本人にも「トレジョ」として人気のあるスーパー。基本的に意識高い、ヴィーガンとかオシャンティな方が行く場所です。毎日行っている人は、セレブ中のセレブ、お財布事情がとても良い方だと思います。バナナが地域一安いことで有名。

個人的にはスタッフがフレンドリーすぎて、うざい。音楽に合わせて歌ってたりもする(私は無理です)
でも変わった商品買いたいな、とかプレゼントとかなら買う。私は滅多に行かないです。
IMG_20220103_171806
ただおやつは美味しいし、チョコとかチップスとか珍しいものたくさん売っているので、ワクワクすることは間違いなし!そしてビタミンDの入っているオイルと、ホホバオイルは質も良くて、たくさん入って安いので、買ってみてね!
IMG_20220103_171904
特にトレジョのエコバッグは強いし、デザインも可愛いのでお土産にベストだと思う!うちにはピクルスの柄のレアバッグ、旦那ちゃんにプレゼントしたよ^^

3.地産地消&アジア食材で満足度が高い「Wegmans」
IMG_20211106_105036
ネット情報によると「アメリカで最も評価の高いスーパー」。確かに地産地消に拘っている。アジア料理のための食材もたくさんあるので、遠くにあるアジアスーパーまで行かなくても良い。かなり食品の種類などは豊富で、たくさんの種類から選べるのは楽しい!

アジア料理セクションも熱い。私は買わないけど!だってすごい高いねん。
43212
お刺身、お寿司、焼きそば、お弁当なども売っている。すごい品揃え。

書き出したらキリがないのだけど、ふりかけ、すりごま、カレー粉、わさび、のり、うなぎ缶詰、ハイチュウ、ポッキー、寿司用ガリ、インスタントラーメン、きのこの山、ゆず胡椒、醤油、みりん、食べるラー油。などがありました。
43213
43214
きのこの山(ぽいもの)は売ってるんだけど、たけのこの里はないのです。
43215
ポイント:店員さんも優しくて、アジア人にオススメ、治安も良くて、夜でも1人で買い物できる。ただ気になるのは価格が少しお高め。トレジョほどではないが、Hマートまで行くこと思うと私は買う。

4.安さ安定&日常使い向け「ALDI(アルディ)」
2024-03-06

実は最近計算してみたら、天下のウォルマートで商品を購入するよりも、ドイツ系スーパーALDIで購入する方が10ドル近く節約になることが判明した。

なので私はいつもALDIにお世話になっています。私はALDI激推し。なんと冷凍の刺身グレードのマグロが5ドル以下で買える場所でもある(誰にも教えたくないけど)
ただお店のスタッフ不足でチラシの商品がないことが多かったり、欠品も多い。金曜日の朝一に行くと結構品揃えも良くて、セルフレジも空いている。

ポイント:アプリはないけれど、価格は安い。ウォルマートで購入した金額と比べると、10ドル以上は節約になる。ちなみにショッピングカートを使いたい場合は、クォーターが必要。返却時に返ってきます。

5.お肉が安定して安い「foodLion」
IMG_7163

Food Lionはノースカロライナ初のスーパー。ノースカロライナだったら、どこにでもある。お肉のグレードが良いのと価格も安定している。朝イチ8時くらいに行くと、お肉に「manager choice」的なステッカーが貼られ、半額とか破格の値段で購入できることがある。

行く前にアプリをダウンロード、会員登録しておくとクーポンがたくさんもらえる。アプリ内で選んでおいて、レジでバーコードを見せるか、電話番号をカードリーダーにタイプすると会員価格で購入できる。時々リワードがもらえて、次のお買い物に使える!

ポイント:場所によっては治安が悪いことがあるので注意!セルフレジがない店舗も多い。めっちゃレジが混む時もあるので、少ない数を購入するならEXPESSレジを。

6.ドイツ系スーパー「LIDL(リドル)」
リドル
出来立てパンや缶詰などが安いドイツ系スーパー。行くだけでテンションが上がる品揃え。普通のものがあまり売ってないので、ヨーロピアン向けとも言える。

私は大好きで!!見たことのないおやつだったり、お買い得なホームグッズ、焼きたてのパンだったり!すごく美味しそうなものたくさん売ってる。

ポイント:値札に「会員のみ」の商品も多いのでアプリをダウンロードして、会員になっておく方がとてもお得。商品は広告の品が安いので、毎週水曜日あたりに出るチラシをアプリ、ネットでチェック。翌週のチラシまでみることができます。

クリームリーズ99セントだったり、あり得ないだろ!みたいな価格設定もあるので楽しいが、チャペルヒル近郊に店舗がない。

今回は私のよく行くスーパー6店をご紹介しました!アメリカでは1週間に一度、買い出しに行くのが普通。休みの日などは駐車場がとても混雑するので、1人で車がある方は平日の朝に行くのがおすすめです^^
余談ですが買い物に行った後のスーパーのレシートをポイ活アプリ、Ibottaや、Fetch!でスキャンすればポイントがもらえて、ギフトカードに還元できます。アメリカでのポイ活に興味がある方は、こちらの記事をどうぞ!


今日も読んでいただき、ありがとうございました!面白いと思ったら、ポチッと押してくださいね〜!

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
  にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ


他にも韓国系Hマートもあるので、アジアスーパーを求めている方はこちらの記事をどうぞ…!